七草粥

今日は五節句のひとつで「人を大切にする」

"人日の(じんじつ)の節句"です

念頭にあたって豊年を祈願し「今年も家族みんなが
元気で暮らせますように」と願いながら七草粥を食べます

この習慣は江戸時代に広まったと云われています

春の七草は
 セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ で

スズナはカブ、スズシロはダイコンのことです


我が家でも娘が朝 食べられるように作ってくれました

普段あまりお粥は食べない孫たちも

七草粥だけは喜んで食べていました
画像


画像


中身は使った後でしたのでパッケージだけ
画像



寒いこちらでは七草はまだ育っていません

そこは便利なものでスーパーでセットになったものを売っています

この辺りは殆どが「静岡産」です

おせち料理などで疲れた胃を癒してくれます


松の内の終わりはこの地方の小正月の行事「三九郎」です

一般的には「どんど焼き」といった方がわかりやすいかもしれません

子供たちの冬休みの関連もあって

以前は15日に行われていたのですが

成人の日前後に行われることが多くなりました

明日は子供たちが「お札」と「ご神木」を持って
地域の家々を回ります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント